浦安市   東京ディズニーランド⑲

浦安市     東京ディズニーランド

最後の「アナ雪」が始まった

 

東京ディズニーリゾート(TDR)の冬のスペシャルイベントが11日に開幕するのに先立ち、プレスプレビューが10日に行われ、先行公開された。

東京ディズニーランド(TDL)では、映画「アナと雪の女王」の世界を展開する「アナとエルサのフローズンファンタジー」がついにフィナーレを迎える。2015年から冬の恒例イベントだったが、来年は行われないことが決定しており、冬のスペシャルイベント最終日となる3月19日をもって終幕となる。

フローズンファンタジーパレードは例年通りだが、今年はエルサの「氷の城」フォトロケーションが新登場。開幕からは、エルサになり切った女子が行列を作るに違いない。パレードの登場人物をおさらいしておくと、登場順にアナ、クリストフ、スヴェン、オーケン、トロール、オラフ、スノーギース、エルサ、マシュマロウ、ハンス。オールスターだ。アナ&エルサがアイススケートを楽しんでいるデコレーションと記念撮影しておきたい。

東京ディズニーシー(TDS)では、新企画「ピクサー・プレイタイム」が初登場。「トイ・ストーリー」のウッディ、バズ・ライトイヤーらディズニー/ピクサー映画のキャラクターが総登場してショーやゲームで大盛り上がり。

「カーズ」のライトニング・マックィーンも初登場し、ヴィクトリーラップとしてTDSを走行する。また、ダッフィー&フレンズ(シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルー)の新しいプログラム「ダッフィーのハートウォーミング・デイズ」も開幕した。“最後のTDL”か“最初のTDS”か、迷うところだ。

東京ディズニーランドに来園される際は マリナーゼ介護タクシーを

ご用命下さい。

 

本日、浦安市今川自宅より依頼を受け、お伺い、車椅子にて

浦安市富岡順天堂浦安病院に通院治療をされ戻りました。