おもてなし本舗・千葉県マリナーゼ介護タクシー|安全・安心・親切・丁寧・真心・親身の千葉県介護タクシ-

090-2625-0119

緊急連絡時はこちら 047-351-7502

お問い合わせ

バリアフリーに関して

   |  | 0

バリアフリーに関して

2017-03-18 2017-03-18 2017-03-18

先程の写真は我が家のバリアフリーです
因みに積水ハウスです。
将来車椅子に我が家の出入りが出来る様に設計の段階から描いたものです。
写真を見て、道路から玄関口
そして、玄関に
玄関に入るまでなだらかなスロープになっていて
車椅子でも苦にならない
そして、玄関から家の内に入ればエレベータホールがあり、エレベータに乗り込めます。
しかし、エレベータホールの前、玄関に一段の段差があります。
この一段が車椅子は苦痛なんです。
段差がないのに、越したことがない。なのに、ハウスメーカーの人はこのくらいの段差は大丈夫だと
それはその人だけでなく、日本中のハウスメーカーに言えるのではありませんか?
自分の事ではない、必要なら、改善する。最初からお願いしているにも関わらず、バリアフリーに対してこんな感じです。この話は約11年前。日本の住宅はだいたい、道路から段差をつけ、玄関口に、バリアフリーでない家が多いですよねぇ
玄関も一段ある、そして狭い階段。将来を考え、ハウスメーカーの人と相談して下さい。
団地・マンションも玄関口に小さい段差があるところ
高いマンション・団地に各階止まりのエレベータがないところ。お店も段差、スロープがあっても、特にリクライニング車椅子の場合は容易に入って行けないことを知っていますか?
小さな段差、車椅子のことを考えないスロープ。
(例:今川さくら薬局)
これからはいろいろ考えて
造って欲しい。自分のことのように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です